おもてなしイメージ

人の和。「お客さま第一主義」「社員第一主義」それが原点です。

おもてなしイメージ

お客さまへの「おもてなし」の心を大切に育んできました。

この地、この場所で寛ぐことで、最高の「幸せ」を感じていただくこと。それが私たちが最も大切にしていることです。八幡太郎義家が母衣と旗を奉納したことからの名が付いたと言われる母畑温泉。この由緒ある地において100余年育んできたもの、それは礼をつくすおもてなしの心から生まれる「お客様の幸せ」です。すべてはお客様の「幸」のために。その「お客様第一主義」を、私たちは今に伝え、大切に守り育てています。この変わることのない「八幡屋の精神」を、次代に語り継ぐことを使命に、私たちはいま、地域を代表する観光拠点として大きく成長していきます。

おもてなしイメージ

そして、働く人、
一人ひとりの「幸」を創ります。

私たちが大切にしているもう一つのことは「社員第一主義」。働く一人ひとりにも「幸せ」をお届けすることです。そのため、働く職場として魅力ある会社づくりに努めています。社員の満足は笑顔を生み、それはお客様の笑顔をも生みだします。そんな「お客様の幸せ」を感じることで、さらに働くことに誇りや満足をもつことでしょう。「お客様もそこで働く社員も心なごむ会社・旅館」。それは八幡屋が代々伝え継いできた心であります。

八幡屋ホーム八幡屋のご案内トップ > おもてなしの心

▲ページトップへ